FC2ブログ

しっぽ日和

レオパ中心に好きなこと詰め合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮りだめごまちゃん

撮りためていたごまちゃん放出っ(*´ω`*)
ごまちゃんは元気いっぱいなので動いてる写真がたくさん撮れます笑

IMG_7041.jpg

しっぽが作業していたら観察してくるごまちゃん(*´▽`*)かわゆ
深夜に作業しながらサッカーをBGMに私もごまちゃんを観察してるんだぞ~!

IMG_2289.jpg

この謎の左後ろ脚www
バランス取れてるの???('◇')

IMG_4139.jpg

疲れたらおやすみ・・・zzzzz

IMG_4223.jpg

回復したらまたアスレチック( `ー´)ノ!

IMG_6356.jpg

下りてくるときも謎の左後ろ脚ww

IMG_7938_20140628210526fb8.jpg

ごま塩「まだ寝ないもん」

せまーい隙間を通って水槽の左右を行き来♪

IMG_7942.jpg

そしてまた登る・・・・・(*'▽')
たくさん動くのはいいけど、その分ちゃんと食べてねww
カロリー消費だけじゃなくてちゃんと身体大きくしてくれないとっ

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

③最適なサプリメントって?

①最適なサプリメントって?
②最適なサプリメントって?

この二つを踏まえてまとめになっていないまとめをしてみました(;'∀')

---------------

⑥まとめ!!!
ビタミンDはカルシウムとリンの吸収を促進する。
つまり、ビタミンDの取りすぎはDの過剰摂取による影響と共
リンの吸収率が上がることで、カルシウムの吸収を邪魔するのに加えて、
リンが血液中に増えすぎると、身体は骨に蓄えられているカルシウムを血液中に放出して血中のバランスを保とうとする
イコール、骨成長不全のリスクをあげる、ということ。

レオパは諸説ありますが、カルシウム:リンは1:1が理想?の様子
そのため、コオロギにカルシウムを振り掛けることは
単にカルシウムを取らせるだけでなく、リン含有量が多い餌との
カルシウム:リンの比率を少しでも改善する方法
、となります。

そのため、「カルシウム吸収の為にビタミンDをあげよう♪」と思っても
リンの吸収も同時にあげてしまう為、
カルシウム剤に含まれるビタミンD含有量によっては
逆にレオパを追い詰める可能性がある、ということです。

(繰り返しになりますが、
リンの欠乏症には食欲不振や体重減少、骨軟化症、くる病がありますが
リンはどの食べ物にも含まれるし、
基本的にレオパが主食にしている昆虫には無駄にリンが含まれているため、
通常ではまず欠乏症にはならないと思われます)


でも、実際にどれぐらいのD3/リンが「与えすぎ」の量なのかは判明していません。
なので、やはりどれだけ調べても現時点では


「カルシウムは毎食必要(カルシウム:リンのバランス)」

「D3入りカルシウムを毎食はさすがに与えすぎ
(なぜなら、昆虫に含まれるリンは適量より多いので、
 毎回そのリンが過剰吸収されると体長を崩す危険があるから。
 また、D3単体の過剰摂取もNG)」

「でも、D3の適量がわからないので、『適度』に感覚をあけてあげたほうがいい」
(『適度』=人によっては月に一回、週に一回、2~3日に一回etc)

「いや、ぶっちゃけカルシウムだけで健康だから」
(D3完全にあげない派も結構いるよ)


ってなってしまうのです。


------------


・・・・・と、いう風にまじめーーーーーに色々調べると
ガチでなんだか怖いことしか見つからないじゃあああああんん!!ってなります笑

しっぽのように心配性な人は「いやぁ・・・どうすればいいのぉ・・・・」と
すごい不安にさせてしまうかもしれない・・・


だけど、冷静に考えるとカルシウム/リンについてはほぼ心配ありません。ってか心配したって、レオパの生餌に含まれるリンは
それなりに多量なので心配するだけ意味がないというか、無駄って感じです(´゚д゚`)

リンの多量な生餌にカルシウムをまぶすことで、限りなく1:1に近づけておく。
きちんとガッドローディングしていれば、リンとカルシウムについては心配することはほぼないはず('◇')ゞ

また、カルシウムの過剰摂取に関しても通常のガッドローディングではなんてことないでしょう
欠乏に関しては、小食の成長期レオパが餌の量が少ないため、
カルシウム摂取量も少なくて・・・・という事例は少なからずあるようですので、
ベビーで小食のレオパは注意しておいてもいいかもしれません(;'∀')


んではビタミンD3はというと・・・・・


まあもうぶっちゃけここまで来ておきながら
結論としては「与えるも与えないも頻度も全て飼い主の自己責任☆」・・・・
「全てバランスよく与えるのが一番いいよ!」
「まぁ、どれにしてもやりすぎは禁物だね☆」




こんな結論・・・!!(´゚д゚`)
と思いつつ、
後考慮するとすれば、それぞれの飼育環境によって合わせていくしかないのでしょう。


----------------------


⑦飼育環境から考える
例えば窓際で飼育(いないとは思うけど!)していれば
少なからず紫外線を浴びることになると思いますし、
直射日光が当たらないにしても自然光が差し込む部屋や場所で飼育していれば
まったく日光があたらない環境より紫外線を浴びているはずです

また、他の紫外線を必要とする爬虫類等を飼育している環境のすぐそばで生活をしているのなら、
紫外線ライトのおこぼれを貰っている可能性も勿論あるでしょう。
保温の為にライトを使用しているのであれば、
そのライトの電球種類によってはレオパが直接紫外線を浴びていることだってあると思います。

自分の環境を見直してみて、ビタミンD3に関しては自分なりに最善を考えるしかありません。


-----------

以上、中途半端!!!!!ですが「最適なサプリメントって?」については終了です(´゚д゚`)

人間でもそうですが、「一つのサプリですべてを補えるわけじゃない」ということは確かなので
飼い主の考えと自己責任、そしてそのほか栄養素については自己満足!?で
色々と与えるのであれば与えていくのが一番です。

ただ、やはり現実的に何が最適なのかわかっていませんので、
病気になる前に定期的に病院にいくことも、ありっちゃありかも・・・・??
(レントゲンを撮れば骨についてはわかりますし・・・)

ただ、健康的なレオパを病院に定期的に連れていくことに関しては
ストレスとかいろいろな点からまた違う悩みがあると思いますので
この話もここまで、ということで・・・・・・(;'∀')逃


-----------


おまけ●別の視点からD3/リンを考える
カルシウム/ビタミンD3/リンの関係を見てきましたが、
事項では「じゃぁ実際サプリメントってどんな感じで配合されてるのか」
「D3ってガッドローディングの時点で補えないの?」など
ちょっと番外編にはなりますが、今後私なりに調べて考察しようと思います。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

②最適なサプリメントって?

前回は「カルシウム」「ビタミンD3」「リン」についてみてきました。
今回はその3種のバランスと関わり、そしてそれぞれの欠乏病/過剰症を見ていきます('◇')ゞ

----------------

④ミネラル/バランスから見る
「ミネラル」は無機質とも呼ばれる、体内に存在する元素の総称です。
人間の場合は20種ほどが重要。
ビタミン同様、レオパを初め両生類/爬虫類に必要なミネラルに関してはよくわかっていないとのこと

生き物が生きていくための五大栄養素のうち「炭水化物」と「タンパク質」、
及び「脂質」は消化吸収される課程の中で「分解」されていきますので、
あまりその「質」は問われないと考えていいそうです。
摂取しすぎに注意すれば、脂質に「良い/悪い」の差は考えなくても良し?のようです。

しかし、五大栄養素の残りの二つ「ビタミン」「ミネラル」
食物の種類によって含まれているビタミン/ミネラルが大きく異なる為、
飼育環境下では自然で食べていた餌には多く含まれていたビタミンやミネラルが不足し、
最終的に生命の存続や繁殖行動に問題が生じることにつながる可能性があるそうです。

少し大きい文字そういった、飼育下の餌では不足する可能性を見据えて、
飼育の際は「栄養補助添加剤」=「サプリメント」を利用することになるわけです

レオパにおいてサプリメントでメインとなるのが「カルシウム」、
そして「ビタミンD3」「リン」がサブメインとしてクローズアップされるのは
良くも悪くもこの3つの成分が「三つ巴」であり、
それぞれのバランスを欠くと「害」となってくるからです。

人間用ではありますが、健康の維持・増進に好ましいとされる
「カルシウム」「リン」(マグネシウム含む)のミネラルバランスは下記の様です。

-------------

●カルシウム:リン ⇒ 1:1~1:2

●カルシウム:マグネシウム ⇒ 2:1 ~3:1

●カルシウム:リン:マグネシウム ⇒ 2:2:1



ビタミン・ミネラルの泉(参照)
http://vitamin.ynbms.info/

------------

レオパについてもカルシウムとリンの比率は「1:1」が良いといわれているので
上記についてはあたらずも遠からずといっていいのでは??
(ただ、人間とレオパでは壮絶な差があるので鵜呑みはダメですけど!)

少なくとも両爬の世界ではビタミンの代謝に関してはわかっていないことが多いのが現状。
また、ビタミンの中には「摂りすぎ」による「摂取過剰症」がある場合もあります。
と言うよりむしろ「何事も適量」ということです。


---------------


④各種弊害/過剰摂取について
では、「カルシウム」「ビタミンD3」「リン」のバランスが崩れるとどうなるのか。
主な症状としては下記があるようです。


■カルシウム
欠乏病 歯や骨の形成障害など
過剰病 食欲不振,精神障害など

■ビタミンD3
欠乏病 くる病、骨軟化症
過剰症 骨が脆くなる、食欲不振、高カルシウム血症

■リ ン
欠乏病 骨や歯の形成障害など
過剰病 カルシウムの吸収障害



<カルシウム>
カルシウムの項でもとりあげましたが、
マウスで影響が出るなら、レオパにだって影響でそうですよね。
もしかしたら気が付いていないだけで、カルシウムの過剰摂取になってるのかも??
「くる病になっていないからうちのレオパのカルシウムは大丈夫!」っていう
認識がちょっとぐらつきそうです汗

-------
参照:カルシウム取り過ぎは悪影響

『体内の過利なカルシウムは尿で排出されるが、
その時にほかの体に必要なミネラルも流れ出てしまい、成長障害が起きるのではないか』

http://www.nattoukin.jp/ca%20fusoku.htm
--------


<ビタミンD3>
カルシウムやリンを体内に吸収する為に必要な、大事な栄養素。
しかし、採りすぎると、血液中のカルシウム・リンの濃度をあげる為に
自分の骨からもカルシウム・リンを調達しようとし始めます


その結果、骨が脆くなったり、血中のカルシウム濃度が今度は上がりすぎて
身体の各所に弊害が出てきてしまうのです。

ビタミンD3欠乏病/過剰症は実際にレオパにも、そして人間にもあります。

-----------
増えるビタミンD欠乏症
http://www.47news.jp/feature/medical/news/0803vitamin.html
-----------
ビタミンD過剰症
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10L60900.html
-----------


<リン>
不足については通常の生餌を摂取している限り発生しないはずです。
もし仮に不足したとしてもダスティング+ガットローディングで補えますが
過剰について減らすことは困難です。

リンの過剰摂取はカルシウムの吸収を阻害します。


-------------

異常を踏まえて、次は少しまとめて結論みたいなのを出してみたいと思います。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

①最適なサプリメントって?

初心に帰って少し気になったことがありました。
一番最初にレオパを飼育しようと思い色々調べたのですが、
いまいちサプリメントについて「どれを使えばいいの?」とわかりませんでした(;'∀')

カルシウムは絶対にいるってことはわかったけど、
ビタミンD3入りって避けた方がいいの??
使用するとしたらどれぐらいの頻度??
カルシウムだけで大丈夫っていう声もあるし・・・・・・・・!!

よくわからないけど、とりあえずカルシウムしか入ってないやつでいいか、と現在はカルシウムオンリーですが、
チュロちゃんについても落ち着いてきたので、
ここはひとつ本気を出して調べてみました('◇')ゞ

ここから先に書いてあることはあくまでもしっぽが独自に調べてまとめたことなので、
あくまでも「サプリメントどうしよ~~」と悩んでいる人は参照程度にしといてください。

----------------

①カルシウムについて
両爬飼育ではやはり「カルシウム」がかかせない成分として話題にあがります。
特にエサの中のリンとの割合は重要で、
ミールワームなどはリンの割合が高すぎるために、
カルシウムを摂らせても吸収を阻害されたりしてしまうことも
(※活餌の栄養素/リンについては詳しくは別項目でまとめます)

両爬のカルシウム不足は非常に時間をかけて個体の体をむしばんでいきます。
気づいたら足腰が立たなくなって
病院でレントゲンを取ってみたら「骨がスカスカ・・・」とか。。。

そもそもカルシウムといっても「○○カルシウム」と沢山種類がありますが、
最近はカキの殻などを利用した「炭酸カルシウム」が主成分のサプリメントが重視されてきています。

その他に「リン酸カルシウム」を使っているモノもあります。
動物の骨はリン酸カルシウムが主成分なので、
その商品のカルシウムが動物の骨由来ならばリン酸カルシウムがカルシウム成分として入っていることになります。

もちろん両爬の飼育にはリンも必要なのですが、
動物食のリン成分は、普段の食餌だけで十分になる可能性があります
(※活餌については別項目で述べますが、
  少なくともレオパが主食とするどの生餌もリン成分は多めです

カルシウムという点でのみ見るならば「リン酸カルシウム」が主成分のサプリメントは避けるほうがいいでしょう。
「リン酸カルシウム」の「リン」は過剰摂取すると害をもたらす危険があるからです
こちらの理由については後述の「③リンについて」で詳しく述べます。

しかし、「炭酸カルシウム」など単体元素としてのカルシウムの補給は、
他のミネラルとのバランスを失い長期に服用する事によるカルシウム過剰の弊害も考えられるとのこと。
一見、「カルシウムは過剰摂取しても排出されるから大丈夫!」と思いがちですが、
過剰なカルシウムが「尿酸(うんちと一緒に出る白い塊)」として排出される際、
他のミネラルについても微妙ながら排出してしまうため、少しは弊害がある様子です

-------
参照:カルシウム取り過ぎは悪影響

『体内の過利なカルシウムは尿で排出されるが、
その時にほかの体に必要なミネラルも流れ出てしまい、成長障害が起きるのではないか』


http://www.nattoukin.jp/ca%20fusoku.htm
--------


②ビタミンD3について

ビタミンD2/D3を総称してビタミンD3と呼んでいます。
ビタミンD2:エルゴカルシフェロール
ビタミンD3:コレカルシフェロール
”カルシフェロール”には「カルシウムを運ぶもの」という意味があります。

ビタミンDは前駆体であるプロビタミンD2/D3が紫外線照射を受けて作られます。
ここであげるビタミンD3は魚や牛乳などの動物性食品に含まれています

ビタミンD3は、脂溶性で水に溶けない性質です。
採り過ぎた場合爬虫類は体外に排出できず、それが体に悪影響を及ぼす危険があります
(弾性血管の中膜石灰化が起こる等の障害が生ずることがあるそうです)

大切なことは「ビタミンは体内でほとんど合成できない」という点です。
その上、ビタミンD3は、腸からカルシウムを吸収するのになくてはならないものです

そもそも、「ビタミンD3入りのカルシウム」昼間活動する爬虫類
紫外線ランプでは日光より弱いためカルシウムの吸収を助けるために入っているそうです。

カルシウムの形成に必要なビタミンD3は十分な日光浴ができる環境にある昼行性の種や
もともと紫外線に頼らずに体内で合成する夜行性の種には添加はほとんど必要なし。
そういう個体にはD3無添加のサプリメントを与えればいいのですが、
日光浴不足だったりする場合は時々D3を与えることも必要になる場合もあるようで
この「日光浴不足/紫外線不足」というのは目に見えないので
飼い主が大丈夫!と思っていても不足しているケースが多いようです。
(紫外線ランプは、実は使っているうちに徐々に紫外線量が減るらしく
 寿命じゃなくても定期的に取替えがベストだとか・・・)


通常は日光浴により皮下の脂肪の組織からビタミンD3の前駆物質が作られ、
肝臓や腎臓で変化して、はじめて効果を発揮するビタミンD3(活性化ビタミンD3)になります。
つまり、高カルシウムで低リンの食餌や、
少し大きい文字サプリメントをダストして調整した食餌でも活性化したビタミンD3が体内になければ、
体内にカルシウムを取り込むことができません。

そのため、ビタミンD3は常に食餌によって体内に供給されなければいけません。



③リンについて
リンはすべての生物に必須のミネラルで、
エネルギー代謝や脂質代謝などにおいて重要な役割を担っています。
リンはカルシウムの次に多く体内に存在するミネラル
また、カルシウムとともに骨格を形成する働きもあります。

生体内のリンは約80%がカルシウム塩として存在し、骨や歯の成分となっています
また、エネルギー代謝や脂質代謝などにも重要な役割を担っているそうです。

リンはカルシウム代謝と関係が深く、カルシウムとリンの摂取比は1~2が理想的とされますが、
レオパが主食とする活餌のほぼ全てが適切なリンの含有量をオーバーしているため、
むしろここで心配するのは「リンの摂取過多」です。

「①カルシウムについて」でも触れましたが、もちろん両爬の飼育にはリンも必要です。
しかし、リン成分は、普段の食餌だけで十分になる可能性があります。
(※活餌については別項目で述べますが、
  少なくともレオパが主食とするどの生餌もリン成分は多めです)

人間においてもリンの過剰摂取は身体に悪影響を及ぼします。
レオパにおいてもそれは変わらず、
リンの過剰摂取はD3の過剰摂取と同じぐらいに注意すべきです。

-------------

長くなったのでしばらく続きます

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

夜行性って何時から??

今日は飲み会でよれよれ~なので短いです笑

レオパは夜行性っていいますが、
みなさんのレオパは何時ぐらいから活発になりますか???
うちのチュロちゃんは、基本的にしっぽは起きている=部屋の電気がついている時間帯は
「ねむー」って感じで床にへばりついてねむねむ。。。。

だけど、どのタイミングでも電気を消して20秒ぐらいすると・・・・

IMG_1719.jpg

チュロ「夜だー♪」

IMG_1094.jpg

チュロ「暗いぞーっ(*´▽`*)」

IMG_5445.jpg

チュロ「うごくぞーっ」


もう、まさに「ヒャッハー!!!」って感じで覚醒☆してきます・・・(;'∀')
電気消えたの、やっぱりわかるんですね。。。。。反応の違いがすごいです。
最近は電気が消えたらチュロちゃんの時間!となるのがわかったので、
しっぽが寝る前30分ぐらいからほぼ部屋の電気を落とした状態にして
動き回るチュロちゃん観察を楽しんでいますw


IMG_9847.jpg

チュロ「早く寝てくださーい」

そんな邪見にしなくても・・・・・!!!!(´゚д゚`)

IMG_6392.jpg

チュロ「まぶしいもん」

夜行性っていうけど、もし仮にチュロちゃんが電気を消して翌朝しっぽが目覚めるまでしか
元気に気ままに動き回れないなら、6~7時間ぐらいしか自由な時間がないってことになります。
それだといくらなんでもチュロちゃんがかわいそうかな~
夜行性ってそもそも何時ぐらいから活発になるんだろう??と気になるこの頃。

IMG_6186.jpg

チュロ「おやすみしてくださーい」

ごまちゃんは基本的に電気ついてても0~3時ぐらいまでは動き回ってたけどな・・・・
やっぱり明るさと行動はつながりがあるんでしょうか。
チュロちゃんが少しでもストレスなく楽しくすごせるといいなぁと思うので
少し調べてみようと思います('◇')ゞ

----------------

いつも見守ってくださりありがとうございます(*´▽`*)
明日は少し初心に帰ってレオパを飼う前に疑問に思っていたことについて書きたいと思います。


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

脱走!?/体重測定とビフォアフ

※最近、ごまちゃん記事の関係でチュロちゃん記事に関しては実は若干のタイムラグがあります(1日2日)

それは6/24の出来事。
いつものように仕事から帰ってくるとチュロちゃんの姿が見えない。
最近は身体が大きくなったからかロボット兵の中でお休みすることも少なかったので
「おー珍しく引きこもってるなー(*´ω`*)」と思ってロボット兵を持ち上げて中を見る。

「いない・・・・・!?」

IMG_4268.jpg

タッパーもシェルターの中にもどこにもいない!!!
なぜ!?脱走!?!?しっかり網の蓋をしてたよ!?!?
ってか脱走されたらしっぽの部屋じゃまず見つからない(散らかっている/物が多い)
あせってベットの上に水槽を持ってきて覗き込むと・・・・

IMG_8928.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・(´゚д゚`)

IMG_6426.jpg

どこにいるんじゃゴラアアアアア\(゜ロ\)(/ロ゜)/

一瞬、本気で焦りましたあああああああ驚かすなああああああああ(´゚д゚`)
うまいことしっぽが丸まって、横の隙間からは観察できなかったんです・・・・orz
そもそも、この置物の後ろはほんの少し隙間があいていたのですが、
普通に考えてはいれる隙間じゃなかったし、上にロボット兵の小物があるので重石代わりになって
安定していると思い込んでいたので、まさかチュロちゃんの力でこじ開けられるとは・・・・!!

ちょうどよかったのでお仕置き(?)がてら、水槽丸洗いして久しぶりにきれいにしてやりましたとさっ笑

--------

さて、こちらも6/24のことにはなりますが、いい機会だったのでチュロちゃんの体重測定を行っていました。

IMG_5267.jpg

7g→11g 4g増加!!

5→7→11gと順調に体重を増加させているチュロちゃん!!

IMG_5098.jpg

頭の柄、最初はぐしゃぐしゃ~としているだけでよくわからなかったけど、
だいぶくっきりはっきりと柄が出るようになりました!!

ちなみに、お迎え当初と比べるとこんな感じ~~

IMG_0835.jpg
上:お迎え当初(5gチュロちゃん)
下:11gチュロちゃん(6/25脱皮後)

すごい!!!こんなにおっきくなったんだ!!!笑
いや~~毎日見てる分にはわからなかったですが、身体の太さとかは確実に倍ぐらいにはなってますね!
しっぽもぷりぷりっとしていい感じ~~~

IMG_5356.jpg
左:7g?チュロちゃん(6/16)
右:11gチュロちゃん(6/24)

これ、ほぼ色味の調整とかしていないのですが、
全身の黒い柄がくっきりはっきりしてきたことがわかると思います(=゚ω゚)ノ
特に、前述したように頭部の柄についてはかなりくっきりしてきましたっ

IMG_1330.jpg
IMG_2517.jpg

上が最近のチュロちゃん(6/26)、下がお迎え当初です。
顔がでかくなったの、わかりますかね??

IMG_6902.jpg

3回目の脱皮を終えて、チュロちゃんは少し白くなった気がします。
まだまだピンクピンク!なことは確かなのですが、
顔とかの色味が目に見えて落ち着いた気がするのです('◇')

IMG_8955.jpg

少しずつ確実に大人になっていってるんだなぁ~~と実感!!!
もうすぐうちに来て一か月たつもんねー
もっともっとたくさん食べて、たくさん大きくなるんだぞー!(=゚ω゚)ノ


そろそろこの幼いチュロちゃんも差し替えましょう笑

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

しっぽのこと

しっぽは「無趣味」です。
個人的には趣味はないと思っているので、「いや~何か趣味がほしいんですよねぇ(´・ω・)」とよく口にするのですが
会社でも友人でも親にさえ「それで無趣味とかいうな!!!趣味人だろ!!(´゚д゚`)」と怒られますw

現在、私が手を出しているのは下記の通り。

・切り絵(年末から)
・御朱印(1月から)
・ボトルキャップフギュア集め(海洋堂神!!)
・水族館めぐり(子供の時から。現在国内は15か所ぐらいいってる)
・博物館/美術館(好きな展示があったら)
・裁縫(やりだすと止まらないので本当に時々。最近は母からの頼まれもの中心)
・お菓子作り(7月から本気出す)
・ボルダリング(先週、雨ですべって転んで足をやってしまったのを言い訳にお休みなう)
・バドミントン(夏になって服装がなくなっていけていない。服を購入したら参戦)
・フクロウのグッツ集め(こだわりがある)
・ダイオウグソクムシ(ぐそくたんぐそくたん・・・ぬいぐるみかわいい)
・ブライス(あくまで、自分で作った服しか着せないぞ!とセーブ)
・切手集め(普通の絵柄のかわいい切手とか。でも、おさめる本が気に入らなくて切手ばかり増える)
・チュロちゃん(かわいい。iPhoneの写真がレオパで埋まりすぎて危ない気がする)


・・・・・思ってたよりいろいろやってたΣ(゚Д゚)
←ガチで今気が付いた


まぁ、とはいいつつこれらは「いつでもどこでも本気で取り組んでます☆」ってものじゃないです。

切り絵もあこがれの蒼山先生のスクールに一度行って、
生徒さんの作品とか見て「うーん、私の進みたい傾向は少し違うかもなー」と思い
基本的な切り方の強制をしてだいぶ慣れてきた頃に御朱印にはまり、
東京を少しまわり、京都をガチで本気出して3日で67社まわり、
九州住なのでまずは近場から攻めつつ、伊勢神宮に先日行ってきました。

水族館は今年にはいって 海中 すみだ うみたまご 鳥羽*2 と4か所/5回の訪問。
今度大分に遊びに行くつもりなので、時間があればうみたまご、
夏にはマリンワールドにももう一度いければ、と思っています。
でも、これも全力で行ってるわけじゃないから、胸をはって「水族館回りまくってるぜ☆」とかいえねー(;'∀')
フィギュアは最近は大人になったので自分で大量にガチャガチャを回して
ある程度集まったら満足するので、コンプリートは少ないしダブりが多くなってます・・・
本音をいうなら、置き場がなくてこれ以上高さを出したらいろんな意味で危険なこと、
お気に入りの保管容器がほとんど手に入れられなくなってしまったこと(数増やすのに抵抗が・・・)
色々あってセーブしています・・・・ぐぬぬ・・・・

博物館/美術館は、何か気になるものがあったら行っています。
とりあえず今年は九州国立博物館が本気を出しているので
久しぶりに年間パスを購入して、展示を楽しみにしているぐらい。。。。こないだの影絵もすごかったなー

裁縫はまぁ、ちまちまです。
はまったら部屋が崩壊するし、「ミシン新しいのほしいいおおおお」という病気になるので現在お休み中。
お菓子作りは7月から本格的に教室に通うことにしたので、飽きないようにがんばる!!!

ボルダリング/バドミントンは、少しは引きこもりから脱しないとだめかな・・・と思って
のんびり通っていたのですが、案の定一か月でだれましたww
人見知りをするので仲間ができるわけでもなく、少し気持ちがつかれたのもある・・・・
(社会人サークル、仲間内!!って雰囲気がちょっと辛くて・・・orz)

フクロウは最近素敵なリュックでご機嫌☆
コンビニのレジで、電車の中で、ちょっと立ち寄ったお店の人にも
「そのリュックフクロウですか!?かわいいですね!!」と言われる変人に成り果てていますΣ(゚Д゚)
おせじ・・・なのか、本気なのかわからない・・・・意外と声かけられるぅ・・・・
ちなみに、来月かわいいバッグが手に入る予定w

ダイオウグソクムシは、とりあえずでかいぬいぐるみはちゃんと二種あります。ベッドがせまぁい・・・
その他、グソクタンのポストカードやちょっとしたグッツや雑誌は購入して部屋に飾っています。
グソクタンを見に鳥羽水族館にいって、あこがれのモリタキさんとツーショットも撮れて大満足。
今はひそかに、オオグソクムシをいつか飼育したいと思っています。

ブライスに関してはまさかはまるとは・・・って所。
現在は部屋のインテリアの一部でしかありません。
服を作りたいなー!とは思うけど、お針子したら「みしんんんんん」とかいろいろなるので、セーブ!

切手集めはじみーにやっています。
仕事柄、使用済切手がちまちま手に入るのでうれしいです。
でも、スクラップするノートがかわいい/おしゃれなのがなくて・・・・・
可愛い缶にどんどんたまっていくばかりで残念。

チュロちゃんは言わずもがな!!!!
一番の誤算は相方がはまってくれたことです(*´ω`*)



うーん、どうなんでしょう。
チュロちゃんに関しては趣味ではくくるようなものじゃないので省くとして、
そーんなに毎日一途に何かをしているわけでも本当にありません。
ぶっちゃけ一つのものが長続きせず、
ある程度やったら別のものに浮気してまた浮気して・・・・と繰り返し。

いい大人なのになぁともやもやします(´・ω・)
最近の建て前的趣味は「ブログ」ってことになっているので
とりあえず個人的にもブログがいつまで続くかは見物です笑

今後もいろいろと興味が出たらすぐに手を付けていこーっ♪と思っているので
いつか、一生の趣味!!!!と呼べるような素敵なものに出会えるといいんですけど・・・・!!!

みなさま、何か面白い/楽しい/オススメ!という趣味があれば
是非教えてください笑

チュロちゃんの脱皮☆

今日、帰宅したらチュロちゃんがまっしろ~~くなってました(=゚ω゚)あら
前回の脱皮後に見逃しがなければ、12日ぐらいたって脱皮って感じ。
チュロちゃんは我が家にきた6/1も脱皮してたので、サイクル的にも12日でほぼあってる・・・・!?

IMG_6013.jpg

顔だけまだしっとりしているチュロちゃん。
大体剥けはじめは顔からみたいだけど、乾燥は顔が一番最後なのかな~不思議です。

IMG_7276.jpg

全体的にかさかさ~~~。
朝はそんな感じでもなかった・・・・まぁしっぽはにぶいのでわかんないけども・・・・
結構一瞬で白くなって一瞬で向けていくイメージだけど、今回はどんな感じかね??

IMG_3597.jpg

おなかのあたりをみると、皮があまっている感じがしますよね!!!
過保護なしっぽが今日はチュロちゃんの脱皮を最初から最後まで見届けちゃうぞ~~~(≧▽≦)

IMG_6363.jpg

チュロ「脱ぐんだから見ちゃだめ」

いいじゃないか、減るもんじゃないし(*´ω`*)うへへ
あ、湿度は通常50-60ですが、一応気が付いたので90まで湿度を上げてあげました。
まぁ、この水苔シェルターは空気も下もしっとり~~~なので心配いらなさそうです。

IMG_2147.jpg

まずは「ごしごし・・・・」と頭を中心にタッパーの端に摺り寄せていく。
これで頭からやはり剥いていこうという作戦らしい・・・・

IMG_7102.jpg

時々前足とかもかみかみしつつ、上半身側の皮から攻めていっています('◇')
この間、ぐるぐるタッパーの中をまわるし、自分のしっぽを追いかけるようにひたすら動いているので
脱皮ってかなり体力いりそう・・・・と思いました(;'∀')

IMG_8487.jpg

皮も徐々に水分を吸ってきたのか、しっとりと伸びるように・・・・

IMG_1423.jpg

まずは鼻先から「ぺろっ」と剥けはじめました。
ここからは剥けていくのが早くて、腕とか上半身があっという間に「ムキーーーツ!!<`~´>」の顔で
白いハンカチのごとく引っ張られてぺりーっとはがれていくw

IMG_6972.jpg

時々間違って水苔を「ムキーッ」しつつ、器用に手袋もぺりーんっと剥いていく。
本能で分かっているとはいえ、きれいに手袋が剥けるのは見てて面白いです(≧▽≦)
(手袋が見れるのは一瞬なので写真撮れず・・・・)

IMG_9782.jpg

わかりますかね??足をおもいっきり広げて皮を伸ばして引きちぎってますww
前回は手袋と同様、しっぽもきれいにくるんっと裏返しに剥いていましたが
今回は真中から真っ二つにしてむきむき・・・・・ww


ってなわけて、脱皮後のチュロちゃんはこちら~~(*'▽')


IMG_0599.jpg

チュロ「むけましたっ」

・・・・・あれ?結構あなたデカくなった??(; ・`д・´)

いやぁ、コオロギとかの脱皮とかエビカニとかザリガニとかさ、
そっち系の脱皮は確かに脱皮したら一回りぐらい大きくなるよね???
え?あなたもそれぐらい大きくなるの???ってぐらいになんか印象が・・・・でか!!ってなったんですけど!!

IMG_8369.jpg

レオパって脱皮したらどれぐらい大きくなるものなんでしょうか???
チュロちゃん明らかに大きくなった気がするから気になる・・・!!!(;'∀')
まぁ、元気にすくすく大きくそだってくれるのはすごくうれしいんだけどねw

IMG_3967.jpg

チュロ「つかれた・・・・・」

脱皮後はまったりといつもの所でお昼寝ターイム。
まだまだピンクピンクなお子様チュロちゃん(*´ω`*)
もう少し脱皮について調べてみようかなぁ・・・奥が深いです。

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

チュロちゃんの真実/ごまちゃんの冒険

土日、ご飯をあげていないはずなのに食欲がなかったチュロちゃん。
うーん脱皮前っぽいし、食欲ないのかな~?
ウンチはいい感じだし、体調は悪くないみたいだから様子見るかなー(´・ω・)と思っていた。

深夜にわが弟がバイトから帰宅して、私の部屋にチュロちゃんを見に来た。

弟「あーチュロちゃん出てるー(*´ω`*)」
し「うんーだらだらしてるよ」
弟「いやぁー昨日チュロちゃんすごかったんだよー!
  コオロギ5匹も食べたんだよ!!(≧▽≦)でへっ」

し「お ま え の 所 為 か っ (´゚д゚`)」

ってわけで、食欲がないわけじゃなくて前日の夜におなかいっぱーーーーいにコオロギを食べたから
単にコオロギ今はいらなーいってなってただけ、というね!!!

IMG_0405.jpg

チュロ「ばれちった☆てへぺろ」

いやぁ・・・いいんだけどね、食欲があるなら。
弟も「今日はしっぽがいないから代わりにチュロちゃんにご飯あげよー(*´▽`*)」という
優しい心根でおなかをすかせたチュロちゃんにご飯を上げたんだし。
たくさん食べておっきくなれよー!!!

----------------------

そして本日もハイパーごまちゃんタイム!!!!

IMG_8324.jpg

広々とした60センチ水槽の左半分はロックシェルターと流木で作られたアスレチック!
ごまちゃんも深夜12時を回ると活発に行動を開始します( `ー´)ノ
このロックシェルターの後ろ側から登るのがルートみたい。

IMG_7125.jpg

ちゃんとどうやったら登れるのか、どうやらわかっている様子。
慣れた動きでよいしょっと身体を伸ばして・・・・

IMG_5205.jpg

ごま「とうっ」

こーんな感じで頂点に到着(≧▽≦)!!!

IMG_0462.jpg

さらに先にある木のオブジェまで登るのがお気に入り~~笑

IMG_2705.jpg

ごま「ここから脱出してみせる・・・・」

うん、そのまま木の上で立ち上がって必死に出せー!!と暴れるのが好きね(*´ω`*)
いい感じで収まるみたいで、夜中はしょっちゅうここに登っては下りてを繰り返していました。

さすが夜行性~このときだけはすばやくて元気いっぱい!
ただ、しばらくあばれたら電池が切れたように固まって動かなくなりますけど・・・(;'∀')

IMG_1793_20140624220134ba7.jpg

ごま「今度はこっちから登るーっ」

サッカーを見ながら深夜の3時まで観察してましたが、動くとやっぱり飽きません(*'▽')
まぁ、サッカーも気になってたってのもあるけどねw

かわゆいごまちゃんについてはもう少しつづきま~す(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

はいぱーごまちゃんタイム!!!

金曜から相方の家にいっていたので、土日の更新はお休みしてました!
その分ハイパーかわいいごまちゃんの写真を本当にすごい枚数撮ってきたので数日に分けて更新します(*´ω`*)
この一週間はそれ以外にもレオパ向けのお話とか、いろいろしたいと思っているので
チュロちゃんの写真はほとんどないかも~??笑

IMG_4297.jpg

ごまちゃん「おっ」

IMG_0463.jpg

ごまちゃん「もしかして・・・・」

IMG_9200.jpg

ごまちゃん「ごはんごはんごはん」

来てそうそう、しっぽの足にめっちゃ反応するごまちゃん(;'∀')
そんなにおなか減ってるの~???
この写真じゃわかりにくいですが、ごまちゃんはスリム体系でちょっとチュロちゃんデブ??と思いました(´゚д゚`)

IMG_9315.jpg

顔が小顔で、おめめでくりくりっ
ご飯を食べていないからか、このときはおなかもスレンダー☆
しっぽも意外と細めで、本当にご飯やってるの??と相方に聞いたぐらい・・・(やってるって怒られたw)

IMG_2189.jpg

ごまちゃんのおなかっ!笑

IMG_9264.jpg

うーん。こうしてみるとふつう??笑
でもチュロちゃんに比べたらスリムです。
単にチュロちゃんがデブなだけ・・・・・・!?(; ・`д・´)

IMG_3475.jpg

相変わらずシェルターのここが好きなごまちゃん(*'▽')

IMG_9921.jpg

みたなーというこの顔がいいですよね~!
意外と遠くにいるけど、ちゃんと見えてるのかな???

IMG_4074.jpg

ごまちゃん「見えてるもん」

激写!!!正面からみた顔もかわいい~~~~(*´ω`*)

IMG_2609.jpg

たくさん動いた後はしばらく仮眠。。。

この2.3日、とりあえず深夜の3時までごまちゃんの観察をしたので、
明日は冒険家ごまちゃんシリーズでお届けしますっ(*´▽`*)おたのしみにっ

------------------------

IMG_0484.jpg

チュロ「ごまちゃんばっかり・・・」

おまけで不機嫌チュロちゃんw
2日間放置しましたが、やっぱりおなかはぽっこり&コオロギ2匹と落ち着いた様子・・・
成長期なんだからもっと食べていいんだよ~~~

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。