FC2ブログ

しっぽ日和

レオパ中心に好きなこと詰め合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温度/湿度について

チャムさんから水槽/湿度/温度/サーモが届いてからとりあえずチェックしています。

今の時期だと、1日平均して温度26~28度
パネヒMAXで使用して、直上が31~32いかないぐらい
湿度は昼間が40%、夜~明け方が50%ぐらいです。

とりあえず、これぐらいの温度だったら何も心配いらないし、脱皮の時は加湿すればいいかなっ('◇')

ちなみに、ウェットシェルターを設置しても特に湿度は変わらず。。。。

IMG_7813[1]
トトロを増殖させて、とりあえず二階も作ってみた!笑
パネルヒーターをウェットシェルターの直下に設置するつもりなので、
念のためにウェットシェルター内部がどれぐらいの温度になるのか検証しました。

IMG_7818.jpg
朝8時の時点で、27.6度。ちなみに湿度は50%でした。
夜はパネルヒーターを消していたけれど、冷たすぎず暖かすぎない温度のようです。
コードをおもいっきりタッパーの内部にいれて、一番入口から遠いところにセット!
パネヒの熱量をMAXにして、仕事にいってきまーす(=゚ω゚)ノ

本日の昼間は30度近く、かーなーり熱かった。。。。

どれぐらいあつくなってるかな~~とドキドキしつつ、夕方18時にチェック。

IMG_7825.jpg
夕方18時の時点で、31.6度。湿度はこちらも50。
MIN/MAXをチェックしてみると、27.4/31.7との結果でした。
ここまでパネヒ10時間使用、一番暑いお昼の時間帯でも、夕方の時間帯でもMAXの温度は変わらず。

うーん、このままパネヒ上にウェットシェルターでありなんじゃないの??(;'∀')

MAXよりちょいゆるめにパネヒをセットすれば十分にいけそうです。
指を突っ込むと、たしかに中のミズゴケは奥のほうがぽかぽか~って感じ。
逆に位置口付近は空気が通るからかすこしひんやりしていました。
なので、総合的に見て私の環境ではウェットシェルター直下にパネヒは有りです!!使うぞー!

今後夏に向けてぐんぐん外気温が上がってくるので、細かく温度はチェックして調節していきます('◇')ゞ


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コオロギタッパー/ウェットシェルター作成!

いよいよ今週末にお迎えだー!ということで、
今週は色々とやらないといけないことを放置してお迎え準備スパート笑
今回新しく調達した武器はこれー

かなノコギリ&ニッパー
IMG_7792.jpg
かなノコギリは数百円のちゃちいものです('◇')ゞ
ニッパーは家にあったやつだからなんであったのかわからない。。。クラフト用??

まずは、手始めにこいつで肩慣らしじゃー!!!
IMG_7793.jpg
ケージの蓋を一刀両断!(*´ω`*)30分もかからなかったかなー???
一番端の黒い部分をかなノコギリ、網部分はニッパーで切りました♪

続いてはウェットシェルター作成!!

■材料
・100均タッパー
・マジック
・カッター(大)
①適当にタッパーに丸を書く。本当に適当。
②それに合わせてカッターで丸く切り抜く。
③気になるようだったら、切り口をかるーくやすり掛けする

IMG_7794.jpg
IMG_7804.jpg
かーなーり適当です・・・・(;'∀')歪んでる~~気にしない~~~

あ、カッターは本当は熱して使おうと思ったんですけど、ライターが着火できなかったので←え
そのままカッターと腕の力で切り抜きました。
と、いっても全然力はいらないです!さすがに一度じゃ切り落とせないけど、
蓋部分はかなりソフトなので2.3度なぞるように切ればするする~~~と切れちゃいました('◇')ゞ

この勢いでコオロギタッパー!!!

■材料
・100均の米びつ(3kg用)×2
・園芸用ネット
・マジック
・カッター(大)/はさみ
・粘着テープ
IMG_7797.jpg

①米びつの蓋部分、ぱかっとあけるところを外して、ネットを大きさに合わせてはさみで切る。
 ※小さく切りすぎないように注意!!
②米びつ本体の底を切り抜く。
 フンを全部落としたいので、できるだけ端ぎりぎりにマジックであたりをつけて、カッターで切り抜く。
 ※焦らなければ2.3度なぞる感じで切れちゃう!力の入れすぎは怪我の元!!
③底よりも一回り二回り大きくネットを切り、底にはみ出さないように粘着テープで固定していく。
④使用していないもう一つの米びつに重ねる
IMG_7807.jpg

ほら!!超テキトーだけど隙間がないから大丈夫だよ!!笑
粘着テープも100均~~粘着力にもこれぐらいだったら全然問題なし(^o^)

IMG_7806.jpg

そこも粘着テープがはみ出していなければ問題なし~~隙間もないから脱走もしない・・・はず!

さっそく、タッパーに水苔を入れて、切った網蓋戻して植物とかキッチンぺーパーも敷いてみると・・・

IMG_7809.jpg

おお!!だいぶ見れたものになりました(*´ω`*)
まだまだ生き物を飼育するって雰囲気ではないけど、とりあえず最低限の設備は整った感じ♪
背景に何もないと寂しすぎるので、何か風景とかの写真とかセットしようかな・・・・・

各種の作り方はあくまでも参考に・・・という具合なので、作られる方はけがしないように十分に注意してくださいね(; ・`д・´)

-----------------

明日はケージが来てから観察しているケージ内の温度と湿度について書こうと思います~('◇')ゞ
ではでは!

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

届いたー

チャームさんとamazonで注文していたものが続々と到着!!!
左二つがamazon、右の水槽がチャームさんから届いたものです(*'▽')
IMG_7765.jpg

チャムさんは水槽の中に詰めるだけ詰めてくださりやがりました・・・・笑
それでもどどーんっとでかい箱で来たのはびっくりしたけどw
IMG_7766.jpg
なんか、福袋購入したみたいなきぶーん笑

とりあえず水槽とか基本セットを設置してみよう!!!と早速開封して並べてみましたー

IMG_7769.jpg

・・・・思ったより水槽小さいわ(; ・`д・´)←え
うん、小さい、小さいってか、まぁコトブキのこれは横がないから。。。。うん。。。。
本当は45×30だといいんだけど、私のこの置き場所はちょうど奥行30センチなので、いろいろ難しいと思って。
思って・・・・たんだけど、さっそく普通の購入すればよかったってすげぇ後悔だわさorz

いや、小さいわけじゃないですよ!!
ただ、私がごちゃごちゃさせたいな~とかシェルター二つ~とか考えてたらせまいなーって思うだけね!
床面積だけなら45センチ水槽は大きいほうになるんじゃないかな??

IMG_7770.jpg
上から見たらこんな感じ。もちろんシェルターの下には敷くつもりはないけどパネヒはこれで床面積の半分くらい。
(ウェットシェルターはシェルター上部に穴をあけるので、通気&揮発性があると判断、パネヒの上に置く予定です)
前面が曲がっている水槽なので、好みが分かれたり、見ての通りガラスが緑色ーって感じなので、
これも好みが合わない人は合わないでしょう。(私はまぁいっかなーぐらい)

まぁ、サイズとかは慣れてきてどうしてもーってなったら大きいのに切り替える!!!
きにしなーい(;'∀')きにしなーーーい(;'∀')って結論になったけど、大きな問題が一つ

IMG_7768.jpg

ヤベェ、さすがにデカすぎるわ(´゚д゚`)orz

世の中のみなさん、計画性をもって行動をしましょう(キリッ
いや~~~~でかいわ~~~さすがにでかいわ~~~~~~~笑
IMG_7771.jpg
テープの手前側がいらない部分。。。。。。いやぁ・・・・・・笑

仕方ないので近日中にホムセンでかな鋸購入してきます。
そろそろ100均一にいってタッパーとか小皿とかいろいろと揃えたいと思います('◇')ゞ

追記:なんかチャムさんからおまけとして「シャボン玉」もらいました笑
昔ながらのピンクのボトル~~♪
使用する機会・・・・・あるかなあw


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

④レオパのお迎えについて

④レオパのお迎えについて

条例がかわったために、現在レオパを手に入れるのは原則として対面販売のみです。
近くのペットショップ、爬虫類専門店、イベント等、が主な販売箇所となります。

イベントとしては各地で爬虫類のイベントが定期的に開催されています。
時期としては春~秋までが盛んな様子。
冬のイベントは寒いために個体を持ち帰るのに若干ためらう人が多い様子で、
個体としての状態も夏に比べると若干落ちるという声が多いようです。

私は九州レプタイルショー http://q-rep.net/が一番近場で一番近い時期にあるものでしたので
ここでお迎えする予定です。(今年は6/1なので、まだ予定です)

やはり、欲しい柄の子がいる!という人やイベント会場に行くことが出来る人は選ぶ楽しさもあり、
且つ通常店頭よりもかなりお安く個体を手に入れることも出来るので
イベントでのお迎えがいいのかなぁと思います(*'▽')
また、販売者にレオパに何を餌としてあげていたか等の質問も出来るのがいいところだと思います。
(冷凍餌を選択したい人は、冷凍餌で育てている方からの購入のほうがスムーズに行くと思います)

最近はレオパを販売するショップも多くなったとのことで、
あまりにも珍しいモルフを求めていなければイベントでほぼ入手可能かと。
イベントに向けて備品の準備も事前に出来ますしね!(=゚ω゚)ノ

爬虫類専門店は急なお迎えでも備品の対応ができるかもしれませんが、
ペットショップでは爬虫類に対する備品の品揃えが少ない場合も多い印象。
(近所のP2では個体販売しているわりには備品の品揃えは△以下でした・・・)
ケージの種類や環境の選択肢は本当に沢山あります。
また、餌の用意もすぐに出来るわけではなかったりするので、
そういう意味でもじっくり準備期間を私は設けました<(_ _)>

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

③ケージについて

③ケージについて
レオパを飼育する上で一番悩んだのがケージについて。。。
いや、悩んだのはあくまでも自分の都合なんですけどね(; ・`д・´)

「爬虫類専用の物の方が上から手を入れなくていいので、ストレスが少ない」ってあるけど
爬虫類専用のもので欲しいものは廃盤ばかり・・・orz
3030はレイアウトとかしたい自分には狭すぎる→人間の都合で却下
その他は床面積が欲しいな~と思ってるのに欲しいサイズはないし・・・→45センチはでかい
かといってプラケースは味気ない気がするし(物がおけないし)、
何より寒いときの保温が暖突じゃできない。
普通の水槽だと背が高すぎて保温がry
らんちゅう水槽だと低すぎて暖突があたるんじゃないかorz

何このわがまま(笑)

じゃぁ結局どんなのが欲しいんだよ!ということで条件は下記になりました。

・床面積が広いこと(35~40センチ)
・高さが低すぎず高すぎないこと(高くても25センチ)
・ガラスケース
・パネルヒーター/暖突がセットで使えて、暖突が低すぎないこと(やけどが怖いので)

この条件で色々悩んだ結果、うちでは下記を用意することにしました。


■基本ケージ
コトブキ ダックス C45 450×190×H210mm
45ハープネット W452×D302mm  
暖突S  19.1 x 14.1 x 21 mm
パネルヒーター14W 24 x 15.5 x 24 cm
(プラス、サーモ&温湿度計)

さっき45センチはでかすぎるって言ったのは誰だよってね!!(´゚д゚`)
ハープネットがちょっとでかいけど小さいよりいいよね!笑
暖突はこの大きさでいけると思いましたが、パネルヒーターは大きいのを選択しました。
上が外れる/上を開けて腕を入れる、世話をすることに対してどれぐらいストレスになるのかかなり不安でしたが、
「上あけたら餌だー!と反応するようになるから、そんなに心配しないで大丈夫」という言葉を
レオパを飼育している方々から頂いたので、驚かせないように出来る限り気をつけるつもりです(*'▽')

その他、ケージに入れる基本物は下記の通り。

■その他
○シェルター2種→ドライ/ウェット
[ドライ:ロックシェルターHG M/ウェット:水苔タッパーシェルター(自作)]
水入れ レプティボウルS W10.0×D10.0×H2.8cm
エサいれ(100均小皿)→主にカルシウムいれ

良く見る素焼きのウェットシェルターはカビが生えるという話を聞いたので、シェルターを二つ用意することにしました。
また、出張/旅行の際も水苔シェルターなら水持ちもよく、
防菌作用もあるのでそういうところでもタッパーシェルターを選択です。
(実際に入ってくれるかはわからないけども・・・・)

□小言
必要最低限の物では個人的に殺風景で物足りない・・・・という
超人間的わがままにレオパを付き合わせる予定です。
ただ、ベビー/ヤングどちらをお迎えするかによって掃除の手間もあるので
まずは環境に慣れてもらうためにシンプルな環境→レイアウト!になる・・・予定!(; ・`д・´)

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。