FC2ブログ

しっぽ日和

レオパ中心に好きなこと詰め合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フタホシVSイエコ

最初に言っときます、一度書いたのにデータが飛んでやるきがorz


今回相方としっぽの所でコオロギが大量に死滅してしまったので
緊急に数日分のストックを~と思い、日曜日にそれなりに近い爬虫類専門店に行ってきました('◇')ゞ

もともと何度か足を運んでいたのですが、
なぜかいつも定休日にぶち当たるという運のなさを発揮していて
実際に店内に入ったのは今回は初というね・・・・!!!

でかい羽付フタホシさんをとりあえず20匹購入して
具合の悪い相方の代わりに全部羽もいで後ろ足まで落としてあげましたよっ( `ー´)ノえらいっ



その過程で気が付いたのですが、
フタホシって身の部分やわらかぁい・・・・・・(´゚д゚`)gkbr



イエコはいつもパーンッと身がはっている印象。
けど、フタホシはなんかおなかがふにょふにょしててちょっとしたことで傷付きそう・・・

頭、羽、後ろ足は堅そうですが、肝心な身の部分はイエコよりもやわらかくて食べやすそう。
個人的にイエコは何か間違いがなくても食べれそうだなぁと思っていたのですが
(※しっぽが、という意味)
フタホシは見た目的に食べたくないなぁと思っていて、
今回そのやわらかさを痛感すると同時にもっと食べたくなくなりました。
(※しっぽが、という意味)

イエコの方が硬い、糞に残骸が混ざりやすいとは聞いていたのですが
確かに触るとそう感じる・・・・・!!!

まぁ、かといってフタホシにするかといわれると
ストックの恐怖がフタホシは強すぎて大量飼育する気にはなれないのです(´・ω・)
共食いも怖いし、イエコよりも湿度とかあらゆる面で弱いっていうし・・・・

お店の方にはネットで買うよりうちで買った方が安いよーとは言われて
確かにその通りではあるんですが、定期的にお店に足運ぶのは面倒くさいし
がんばってイエコ、時々フタホシかなぁというところ(-_-メ)


成長途中でチュロ/ごま塩がイエコを食いあきた時には考えますが
デビュアもどうなんだろ~~~個人的にさすがに逃げた時にゴキブリはって思うしorz


実際にストックしている人はフタホシストックが多い印象なのですが、どうなんでしょう??



にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コオロギの大量死or

現在、月夜野ファームからイエコM100gを購入していたのですが、
ここ数日で相方と私のコオロギの間で大量死が発生・・・・orz

到着の時から、以前に比べて元気がない様子だったのですが
ぐずついた天気の到着だったからその時は湿気にやられたのかな~とおもっていましたが
ここ数日の暑さにやられた・・・・?原因は不明です。
相方の所では30匹一気にやられて←これはたぶん厚さ
しっぽの所では数日に分けて5,7、本日15匹といきなり。

暑さ寒さは管理していたので、やっぱり湿気???
もしくは上げていた水が悪くなったのかなーと推測。

とりあえず、現在はお互い様子見で
最終的にどちらかが足りなくなればお互いにもらい合う&購入を検討。

んで、気休めではありますが100均のシリカゲルタイプの乾燥剤を投入~
レンジでチンすれば何度でも利用可能☆ですが、
さすがにコオロギのケージにつっこんだものをレンジにいれるわけにはいかないので
ここは使い捨てにします。

一番上にぽいっと乗せただけだけど
それなりに人気みたいで、10匹ぐらい上に乗ってくつろいでますw
人間にはさっぱりわかんないけど、やっぱり乾燥しているのわかるのかな~??
湿気取りのドンっとした奴も周りには一応設置してますが、
ケージにはサイズ的に入らないのでちょっともったいないけど
100均乾燥剤には時々お世話になろうと思います!!

これで死亡件数が減ればいいんだけど・・・泣


---------


とりあえず、今後はうちは月夜野ファーム択一になるかな??
航空便で到着もスムーズだし、コオロギはぷりぷりだし
送料とかもチャームに比べたら高くないし汗
他にもメールで問い合わせをした際迅速に対応して頂いたりもあったので
個人的に安心感があります♪
(別のところで注文した際、発送の問い合わせ番号を間違えて連絡されたこともあるので・・・)

IMG_6702.jpg

チュロ「コオロギおいしい~♪」

チュロちゃんのこの顔!!ご飯食べてぺろぺろ~とするしぐさがたまりませんっ(*´ω`*)うふ

すくすくチュロちゃんの成長を維持するためにも、
コオロギに対してはそれなりに厳しい目で見ていかないとな~~


------------------


土日は私用でバタバタする予定なので、更新はおやすみします('◇')ゞ


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

チュロちゃんの脱皮/体重メモ


チュロちゃんが6/1に我が家に来てからの脱皮と体重の推移記録('◇')ゞ
何の参考にもならないけど、自己満足の記録ですね笑


---------------------------


IMG_7888-1.jpg

6/1 脱皮
6/3  5g

IMG_8019.jpg

6/10 5g→7g
6/12 脱皮(11日)

IMG_5267.jpg

6/24 7g→11g
6/25 脱皮(12日)

IMG_1314.jpg

7/1 11g→12g

IMG_8604.jpg

7/5 脱皮(10日)
7/6 12g→13g

IMG_9394.jpg

7/13 13g→14g

IMG_4936.jpg

7/18 脱皮(13日)
    13g→17g

-----------------


これからもすくすく成長!!!
目指せ細マッチョ!!!( `ー´)ノ笑


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

45センチ水槽との差(;'∀')

昨日もいった、45センチ水槽の規格のお話('◇')
じゃぁ実際一般的な45センチ水槽とドンぐらい差があるのかーというとー

IMG_5036.jpg

まず高さが一般的なのは30センチなので10センチぐらい差があってー

IMG_3522.jpg

横幅も基本的に30センチだからこれぐらい差があるんですけどー

IMG_7381.jpg

これでも27センチなんだぜっ☆
イメージはこれにプラス3センチ足してちょっ(;'∀')
※チュロの水槽を動かすのがめんd(げふげふ)

--------------

この棚の幅的に上横30センチでもおけますが、横はかなりぎりぎりなんです。
昨日も書きましたが、一応これ、クローゼット?として活用されているので
ぎりぎり入っても扉が閉まらないとか考えられるのでちょっと踏み切れないんですよー
後、ブログ見てくださっている方はわかると思いますが、
このレイアウトでも高さ十分☆なので、30センチも高さがあると逆に扱いにくくて・・・・・・

実際にごまちゃんの水槽は普通の60センチ水槽なので30*30でね・・・・使いにくいわ( `ー´)ノ


これが、通常の爬虫類ケージで前扉がスライドしたり観音開きだったら全然違うと思います!

レオパ飼育を水槽でしようと思っている人はじっくりいろいろ考えてから水槽購入したほうがいいですよ('◇')ゞ


オススメは、金魚のらんちゅう用の水槽です。
高さが低い水槽なのでオススメ~♪

しっぽも次はらんちゅう45センチ水槽にちゅろちゃんのお引越しを計画です
まぁ、その前にどうにか部屋のレイアウトを変えてメタルラック導入を検討します。
メタルラック購入するには、お気に入りのデスクを処分&買い替えが必須なんだけどねぇ・・・・・orz

--------

IMG_2479.jpg

まぁ、チュロちゃんにとっては広くても狭くてもあんまかわんないのかな~??笑

しっぽがレイアウトをたくさん楽しみたいだけで自己満足なんです、最終的に(;'∀')


にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

レオパを1ヵ月飼育してみて

チュロちゃんをお迎えして早1ヵ月・・・・
はじめは大丈夫かな~~~と不安だらけでしたが
チュロちゃんのかわいさとめきめきと成長する姿に
しっぽの心配もかなり緩和されてきました。
(まぁ、忍者チュロちゃんとか心配は尽きないんですが・・・)

IMG_7832.jpg


ここまで飼育してみて、当初の心配がどうなったか色々メモしたいと思います。
あくまで一飼育者の小言なので信じすぎないでくださいw


------------

①ケージの大きさについて
正直、しっぽのように馬鹿みたいに色々置く人には横30センチないときついですが
シンプル~にシェルターとカルシウムいれ、とかだけならプラケースで十分という気持ちはわかりました。

IMG_9658.jpg


ただ、個人的に感じたことは「レオパって夜は沢山動く!」ってこと、
そして「広くて色々隠れる場所があったほうが、びびらなくなる!」という点です。

レオパは思った以上に活発に深夜動いているようで、
時々うっすーら明かりをつけると「キャッハー!」とチュロちゃんが動き回っているのがわかります。
(ただ、完全に部屋の電気をつけると「見つかった」と動きがぴたっととまります・・面白いw)
最近は忍者チュロちゃんをしてみたりと色々アクティブな姿も見ているので
余裕がある人は大きなスペースで飼育が楽しいかもしれません。

まぁ、多頭飼いにはスペース的に全然向かないんで、
沢山レオパ飼育したい~!!って人はスルーしてください笑

そして、「広くて色々隠れる場所があったほうが、びびらなくなる!」という点。
はじめ、チュロちゃんは45センチ水槽、ごまちゃんが隣のプラケースでしばらく暮らしていました。
このとき、ごまちゃんは人の目がなければ外に出ていましたが、
私が近づくとそそくさと引きこもりに・・・
一方、チュロちゃんは私の姿が見えても「あーまたか~」と面倒くさそうに
水槽の中を移動・・・・おびえるわけでもなく、面倒な様子で別のシェルターに移動したり、
ちょっと離れた場所でくつろいでいました。


IMG_7906.jpg



この後、ごまちゃんは60センチ水槽にお引越し。
それ以降はシェルター引きこもりはあまりせず、人の目がばっちり届く場所がお気に入りに。
少し手を出してもびびることもまったくなく、
コオロギに関しても積極的になりました。

特にベビーは警戒心が強いともいいます。
隠れ家が一つじゃなくて複数あったほうが逃げれる場所も沢山あって安心する?ように感じました。
広さがなければ複数の隠れ家は難しいかもしれませんが、
コオロギを飼育しているみたいでつまらない・・・・不安・・・・という人にはちょっとオススメです。



②餌について
当初はワームにしようと思っていたのに、
完全にイエコオンリーになってしまいました笑
私の場合はイベントで手に入りやすかったこと、
思っていた以上に管理も楽で臭いもほぼしないことも大きな理由です。

IMG_7914.jpg


ただ、イエコはかーなーりの確率で脱走します!!
大きな衣装ケースで飼育されている方は違うかもしれませんが、
私のように大き目の飼育ケースの場合、
掃除の際に一匹二匹プリズンブレイクされているようです。。。。(´゚д゚`)

うちの場合は逃げても怒られたことはないですが
(注意は勿論されますが・・・・・)
家族に虫が本当にダメな人間がいたりする人は
大き目の衣装ケースで飼育して逃げることがないようにするのがオススメです(;'∀')



③温度/湿度に関して
今はほぼ気にしてない・・・・というとチュロちゃんに悪いかなぁ笑
時々チェックしていますが、

温度:27~29(パネヒ上は32ぐらい)
湿度:50~60
※脱皮ごろは80~90まであげる


ざっとこんな感じです。
しっぽは冷房をあまりつけないので、室温もこれぐらいなんですよねぇ・・・・・
あちぃいいいいいとなりますが、冷房つけると寒くて・・・
むしろチュロよりもコオロギのダメージの方が心配ですorz

IMG_6363.jpg


とりあえず今のところ脱皮不全もなし!



-------------


お迎えして1ヵ月。
最初は不安しかなかったけれど、
思っていたよりも楽~な気持ちで向き合えている日々♪
順調に巨大化していくチュロちゃん・・・・
様子を見て45→60センチ水槽も検討しなければ・・・・笑

大きくなって出来ることが増えたチュロちゃんの
わんぱくさがかなり心配ですが、このまま怪我せずに大きくなってね!


IMG_1489.jpg


ってなわけで本日は総集編なのでした・・・・ww


みなさんポチポチありがとうございます♪
勝手にリンクに素敵サイトさん等を増やしているので是非そちらも覗いてみてくださいね!

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村




このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。